○○に学ぶ

伸ばす音と弾む音のメリハリがあるとお洒落で格好いい。

前回の記事の補足的エントリですね。 LiSAさんの、某アニソンの空耳について。 - 烏は歌う 息を止めて言い直す効果。 前回のエントリでは、「大切な音を言い直す」という点を紹介しましたが、こういう風に 「あえて伸ばさない、繋げないで歌う」 テクニック…

LiSAさんの、某アニソンの空耳について。

最近なんかこのブログ暗いので、気分転換にネタエントリを一発。 もちろん、衝動的にやったことなので、かなり時期ハズレなネタである。 ソードアート・オンライン(第一期)OP「crossing field」のサビが… どうもニコニコもYoutubeも著作権的にアレっぽい動…

声域のチェックをして、ミドルボイスの練習をしてみよう(男声用)。

ニコニコ動画で見つけたもの やってみた話 チェストボイスの音域・換声点の割り出しをして、タイプに当てはめ、自分の声帯にとっての「チェストボイスで出せる・出すべき音域」「ミドルボイスで出せる・出すべき音域」「ヘッドボイスで出せる・出すべき音域…

平井堅に習って、全身で表現してみよう

うーむ、やっぱり上手いなあ…。 表情が大切 平井堅さんの高音でのあのしぐさは何のため?|歌のお悩み解決事典 という記事を少し前に読んで、「ああ、その通りだなあ…」と思いまして。 Q 平井堅さんって高音域を歌うとき目の辺りをくしゃっとして口角あげて…

「真似」による「学び」…の落とし穴。

○「人は悪い部分から真似てしまう」 今日Twitterで、非常に考えさせられるツイートに出会いました。 window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js =…

「上手くなるために必要なこと」って、どの分野でも共通する要素が多いよなあ…と改めて思ったこと。

過去のMixi記事を遡って読んでいて、 そういえば大学のサークル合唱団に所属していたころ、「壁にぶち当たったとき」にとあるブログを読んで何とか立ち直ることができたなあ… という出来事を思い出しまして。 これです↓ サッカー初心者が「元サッカー部」に…

声優の平野綾さんが「筋トレ」についてTweetしてたよ!

…やってみたけどなかなかハード。 …私は、とりあえずこの運動不足っぷりをなんとかせねば。 …来年から本気だそう。 ○平野綾さんの筋トレについてのつぶやき 最近いろんな意味で話題の平野綾さん。 …あんまり声優さんについては詳しくなかったのでフォローし…

「口の形」と「声質」の相関を、藤澤ノリマサの動画を見ながら学ぶ。

さて、今までに何度か、 「口の形・開け方を少し変えるだけで、声質・印象を大きく変えることができるよ!」 という記事を書いてきました。 ・図解「良い発声のできる口の開け方」…その2−烏は歌う ・「明るい声」で話そう!(小顔効果もあるよ!)−烏は歌う…

ORANGE RANGEに学ぶ、声にパワーを乗せられる動き方。

Mステを久しぶりにみたら、ORANGE RANGEが出てたので発作的に書きます(笑)。 七月に北海道の岩見沢であった「JOIN ALIVE」というロックフェスで見たのを思い出して、ちょっと熱くなりました。 ORANGE RANGEと言えば…とにかく「超実力派ライブバンド」とい…

BONNIE PINKに「歌心」を学ぶ!

やっぱりBONNIE PINKって上手いよなあ…と思ったので、発作的に書いてみる。 ○復習、歌の上手さとは? 過去に、 ・徳永英明に「歌心」を学ぶ! - 烏は歌う という記事を書いたときにも引用したのですが… ・日本語のうたの声と言葉-6 - 藤井丈司さんのMySpace…

広瀬香美流「お尻の穴歌唱法」

さて、今回は、広瀬香美氏がTwitterとか色々で紹介している、「お尻の穴歌唱法」について紹介! 「歌唱法」とはなっていますが、この筋肉の使い方をマスターすると、スピーチとかプレゼンとか諸々の「立って声を出す」行為全般に効果があります。 ○お尻の穴…

おふざけボイストレーニング、魔法の言葉「こんとんじょのいこ」で「深い発声」を手に入れる!

今日はちょっとメンタル系の記事を一休みして…単純なエクササイズ(?)を。 ひたすら何度も 「こんとんじょのいこ」 と、声に出してみましょう! ・こんとんじょのいことは - はてなキーワード 「こんとんじょのいこ」と口に出して読むと「簡単じゃないか」…

徳永英明に「歌心」を学ぶ!

さてさて、今回は前々から紹介したいと思いながら放置していた2点、 ・「歌の上手さ」って何だろう? ・徳永英明って歌上手いよねー、あの歌い方の秘密って? という2点をくっつけたエントリです。 ○「歌の上手さ」とは? そもそも、どうだったら「歌が上…

オバマ大統領に学ぶ、「カリスマ性」を手に入れるためのボイストレーニング

最初に言い訳しておくと…。 ※色々な政治家の名前が出てきますが、決して政治的にどうこうと批判したいわけではありませんからね!あくまでボイトレとして声を観察するとこういう声、って話ですからね! ○政治家の「声」 選挙期間に色々な候補者が、街宣車や…

ASIAN KUNG-FU GENERATIONに学ぶ、「母音の使い分け」

さて、今回は、前回までと内容を大きく変えて、「○○に学ぶ」シリーズを書いてみます。 ASIAN KUNG-FU GENERATIONを最近またよく聞くようになって、「やっぱり独特な発音をしているなー」と 思いました。 計算でやっているのか本能でやっているのかはわからな…

RADWIMPSの野田洋次郎に学ぶ、「柔らかい発声」

RADWIMPSと言えば、その独特な詞のセンスが高い評価を受け、近年大ヒットしたバンドです。 繊細なのに力強い言葉が、ときに穏やかに、ときに攻撃的に、ときに哲学的に… もはや「RADWIMPS的」としか言いようのない世界を作り上げています。 で、その詞を歌い…

BUMP OF CHICKENの藤原基央に学ぶ、「語るように歌う」ということ

今日はふと、久しぶりにBUMP OF CHICKENを聞きたくなりました。 聞いてみて、良さを改めて確認したので、少しBUMP OF CHICKENのボーカル、藤原基央さんについて書いてみようと思いました。 と、いうわけで、「ボイトレ○○に学ぶシリーズ」第2弾は、このテー…

Coccoに学ぶ「体の使い方」。

ボイストレーニングをやっていく上で、教科書的なメソッドに従うという方法も大事ですが、それと同じくらい大事な方法があります。 それは、「好きな歌い手の技を盗む」という方法です。 メソッドにそってメニューをこなしていくだけだと、どうも「トレーニ…