このブログと、どうつきあっていこうか

とりあえずこのブログも、始めて2週間と少し経ちました。


○ランキング入り?


ふと、はてなキーワードを見ていると・・・
ボイトレの人気ブログ4位!


ちなみに、「ボイストレーニング」だと16位。


なんというか・・・他のブログの内容とか更新頻度を見た感じ、
「私って非常にマイナーなものを書いているんだなー・・・」
と思いますね。


まあ、積極的にニッチを狙わなきゃ生きていけないと言われる昨今。
はてなボイストレーニングを学ぶならここ!」
と、いつか言われることを夢見て・・・?いや、その目標もどうなんだろう?



ボイストレーニングについて書き始めた理由


私がボイトレについてブログに書いている理由は、
「書くことで思考を整理したい」
「やったことを記録に残したい」
「私が書いたことに、少しでも何か感じてくれる人がどこかにいてくれたら嬉しい」
という3つの理由が主なもの。


ボイトレの色々な概念を整理したり、注目記事をメモしたり、その時どんなことをどんな気持ちでやっていたか・・・などなど、そういうことの「ログ」を残していきたいと思って、また、その「ログ」を通じて、見知らぬ誰かと何かしらの交流ができたらすごく楽しいだろうなあ・・・と思って、「はてな」を始めました。



○自分のブログのスタイルは


とりあえず、「声」を中心にした記事を書いていきたいなあ、と思っています。
このブログの「軸」は何時だって「声」だ、と言えるような感じにしたい。


その「声」というテーマを、具体的にどんな感じに広げていくかは、まだ全然固まっていません。


とりあえず現在は「やってみた」タグがイチオシというか一番広げたいタグではあるけど、
「レビュー」タグの記事はすごくアクセスを呼び込めるので、こっちを充実させるのもいいかなあと思ったり、
その中間くらいの「○○に学ぶ」タグも、書いてて面白いしなあ・・・
と、かなり迷走中です。
まあ、まだまだどの方向性でもホッテントリからは遙か遠いんですがねー。


とりあえずもっと充実させてからが勝負ということで、気長に行きたいと思います。



○そういえば、書いて無かった、と思ったこと


なんでこんなに中途半端な時期に自分のブログを振り返るようなことをしているかというと、
id:komoko-iさんの
ブログ。自由だからこそ自分のやり方が大事。
書くことで得られるもの
あたりに触発されて、「私のスタイルってなんだろう?」と思ったことが一つ。


それと、このブログには、いわゆる「最初のエントリー」が無かったなあ、と思いまして。
あの、「決意表明」というか「挨拶」というか、
とりあえずどんな人が読むかもわからなくて、何を書いたらいいかもわからなくて、なんか色々悩んだ末に無難になっちゃったり意味不明になっちゃったり、なんだか気恥ずかしい感じの、
「初めまして、今日からブログを始めることにしました(中略)それでは皆さん、よろしくお願いします!」
みたいなアレ。


アレってあっても無くても読み手にはそんなに意味はない上に、書くのがすごく気恥ずかしくてあえて書かなかったんだけど、いつか「マイルストーン」として、書き手にとってとても大事になるものなのかもしれないなあ・・・とふと思い、今それの代替を書いています。



○そんなわけで

既に読んでくださっているみなさん、これから読んでくれるみなさん、このブログ「烏は歌う」はそんな感じでやっていこうと思いますので、よろしくお願いします!