【期間限定】発声の基礎を学べる「教科書」が、ブログで読める!


さて、今回は、頼まれてもいないのに他のブログの紹介を。
今回は、
Yahoo!ブログ−ヴォイストレーナー チャトラ猫の原稿倉庫
というブログで最近やっていることについて紹介。


今ならこのブログで、発声の基礎を学べる「教科書」を、期間限定で読むことができます。

以下の小冊子を短期集中連載いたします。
「私たちの体は楽器です」 副題 児童のための発声指導法
東京書籍株式会社 1981年4月発行 B6版 47ページ(非売品)
筆者はチャトラ猫ですが、すべての版権は東京書籍(株)にあります。
今回は毎日1枚の図版で掲載し、とくに解説はつけません。
約2週間で終了予定です。また終了後1週間をめどに施錠いたします。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishikaze4302/50492364.html

すでに多くの記事が公開されていて、おそらくあと2週間程度で施錠されますので、お早めにどうぞ。


「児童のための」というタイトルですが、「子ども向けの説明・図」と「指導者(大人)向けの解説」が交互に繰り返される形式です。
とことんわかりやすくて実行しやすい「子ども向けの説明・図」と、発声についての考え方の充実をはかることができる「指導者(大人)向けの解説」の、両方とも質が高く、必見です!


著者は特に「合唱」に関わる活動を多く行っているようですが、非常に基本的・普遍的な内容ですので、声を使いこなしたいあらゆる人におすすめです。


自習用としてもいいですし、うっかり「指導者」になってしまった場合とかにもいいんじゃないでしょうかね。
例)音楽経験の少ない学校の先生が指導法を勉強する用、指導者的な先輩が引退してしまった合唱・アナウンス・演劇サークルの発声練習用など